ホーム » 連携事業

連携事業

京都芸術センター事業や京都市美術館の展覧会など、京都市施設が開催する事業をはじめ、京都国際マンガ・アニメフェアなどのポップカルチャーや京都学生祭典など、連携事業を紹介します。

京都芸術センター

芸術家と市民を繋ぐ、次世代のアート創造拠点

京都市の文化芸術振興の拠点としてオープンし、若手芸術家の交流の場としても活用されている京都芸術センター。この都市に蓄積されてきたすぐれた伝統文化を現代に活かしつつ、美術、音楽、演劇など多様な分野の芸術が出会い新たなものを生み出す場となるようさまざまな事業を展開しています。

京都芸術センターのページへ

京都市動物園

動物たちと遊んで学べる、ふれあい体験

開園110周年を迎えた京都市動物園。
この秋も様々な動物たちとふれあえる体験イベントが盛りだくさん。家族揃って秋の動物園に出かけてみては?

京都市動物園のページへ

京都市美術館

優れた美術の鑑賞と発表の場

1933年の開館以来、“京都市民の美術館“として優れた美術の鑑賞と発表の場として親しまれてきた京都市美術館。今秋は、「ボストン美術館 華麗なるジャポニズム展」と 「再興第99回院展 京都展」を開催します。

京都市美術館のページへ

元離宮二条城

世界遺産・二条城の魅力をアピールし、国宝・重要文化財建造物などの公開を通して文化財保護の大切さを訴える、雅で華やかな催しを展開します。

元離宮二条城のページへ

二条城で楽しむ古典芸能

人形浄瑠璃文楽

市民が古典に親しむことができるよう、世界遺産二条城において、古典芸能の多彩な魅力を発信します。

二条城で楽しむ古典芸能

五感で感じる和の文化

京都市では、京都の歴史を彩り都市の資源ともなっている伝統文化や伝統芸能を、市民や観光客が気軽に鑑賞し、それらに身近にふれる機会を提供する「五感で感じる和の文化事業」を実施しています。

五感で感じる和の文化のページへ

琳派400年記念祭

本阿弥光悦が1615年に、徳川家康から京都洛北鷹峯に所領を賜り光悦村を拓いてから、400年を迎えます。2015年12月にかけて、琳派の足跡を巡り、改めて「美とは、美意識とは何か」を問いつつ、21世紀琳派の開花を目指します。

琳派400年記念祭のページへ

KYOTO EXPERIMENT 2014

京都から世界へ、世界から京都へ
時代に問いかける、 舞台芸術の実験

「KYOTO EXPERIMENT」は毎年秋に京都市内の劇場を中心に開催する国際舞台芸術フェスティバルです。5回目の開催となる今年は、次代を担うアーティストを意欲的に選出するとともに、決して舞台上だけの「エクスペリメント=実験」に留まらず、われわれを取り巻く社会についての思考を鍛えあげ、牽引するまでの可能性をそなえたパフォーマンスを選出しました。国際舞台芸術祭の名にふさわしい、大胆なチャレンジにご期待ください。

KYOTO EXPERIMENT 2014のページへ

PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015

平成27年春、京都で国際展「PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015」を開催

約2か月にわたり開催される京都で初めての大規模な現代芸術の国際展「PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015」。 国際交流と文化の集積地・京都を舞台に国内外で活躍する作家約40人が作品を発表します。家族で楽しめる軽やかさと楽しさと同時に、国内外の専門家たちの知的共感も吸引する重層的な内容を持つ芸術祭です。

PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015のページへ

ニュイ・ブランシュKYOTO 2014

現代アートと過ごす夜

京都市の姉妹都市パリで毎年10月の夜に開催されている「ニュイ・ブランシュ」に合わせて、無料で楽しめる現代アートのイベント「ニュイ・ブランシュKYOTO」を京都市内各所で開催。日仏アーティストによる音楽演奏、ダンス、写真展示、映像作品の壁面への照射など、市民に姉妹都市パリとの絆を感じながら気軽に現代アートを楽しんでいただきます。

ニュイ・ブランシュKYOTO 2014のページへ

京都岡崎ハレ舞台:京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2014

京都からマンガ・アニメの新しい風

出版社やアニメ制作会社、放送局、映像メーカー、教育機関などマンガ・アニメ業界を盛り上げる多彩な企業・団体が出展する西日本最大の見本市。人気作品の展示やイベント、新作PRのほか、イベント限定品なども販売。ステージイベントやキャラ食ゾーンもあります。

京都岡崎ハレ舞台:京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2014のページへ

京都岡崎ハレ舞台:京都岡崎レッドカーペット2014

レッドカーペット上でもマンガ・アニメのイベントが盛りだくさん。動物園や美術館など岡崎エリアの各施設での特別な催しや、地域と連携した様々な企画をご用意して皆様をお待ちしています!

京都岡崎ハレ舞台:京都岡崎レッドカーペット2014のページへ

京都岡崎ハレ舞台:岡崎ときあかり2014

鑑賞するアートから参加するアートへ

建物の形状や意匠に合わせて演出する、プロジェクション・マッピング。プロジェクション・マッピングの実践講座で制作した作品を中心に、当日会場では作品コンペティションを行います。映像のテーマは「岡崎モダン」。クリエイターの個性をいかした作品群を岡崎の空間とともにお楽しみください。

京都岡崎ハレ舞台:岡崎ときあかり2014のページへ

KYOTO CMEX 2014

オール京都の産学公連携のもと、コ・フェスタや京都学生祭典と連携し、映画・映像、ゲーム、マンガ・アニメ等のコンテンツをクロスメディア展開。京都が持つコンテンツのポテンシャルと魅力を広く海外・国内に情報発信し、コンテンツ産業の振興とそれらを支える人材育成・人材交流を図ります。

KYOTO CMEX 2014のページへ

第12回京都学生祭典

産学公地域が連携して創る「学生のまち京都」ならではの祭典。平安神宮・みやこめっせ・岡崎公園一帯で開催される本祭では、毎年恒例の全国おどりコンテストや子ども向けスポーツ体験ブースのほか、京都の特産品や大学コラボ商品を集めた「道の駅『京都』」など、世代を超えて楽しめる企画が盛りだくさん。今年で12回目を迎え、「結集する想い、惹き込め”舞台”へ」をテーマに来場者の感動・喜び・笑顔・ときめきを創出します。

第12回京都学生祭典のページへ

KYOTO ART BOX

京都の多種多様な文化芸術の「今」を届けます

アーティストたちの生の声を伝えるインタビュー、現代美術から伝統芸能まで様々なイベント情報、便利な施設案内などを掲載しています。京都にお越しになる方へも、京都に暮らす方へも、京都の文化芸術の魅力と楽しさを詰め込んで発信します。

KYOTO ART BOXのページへ

ページトップへ戻る